部屋探し

「賃貸借契約書」の読み方|必ず読むべき5項目と退去時のトラブル防止策

物件を借りた時に必ず署名、捺印が必要な「賃貸借契約書」。 とっつきにくい感じがして、あまり目を通さない方も多いのではないでしょうか。

しかしこの書類には入居前~退去後に関わる情報がたくさん書かれています。

この記事では、賃貸借契約書で必ず確認すべき項目や、大家さんとのトラブルを防ぐための方法についてご紹介。

不要なトラブルを未然に防ぐためにも、賃貸借契約書の読み方をマスターしておきましょう!

続きを読む

アパートとマンションの違いって?物件選びで知っておくべきそれぞれのメリット・デメリット

アパートとマンションの違いってなんだと思いますか?

不動産ポータルサイトなどで希望条件の物件を探す際、一番上に「マンションorアパートどちらがいいか」を選ぶ項目がありますよね。

「家賃が安いところを狙うならアパートだよなー」「マンションって快適そうで憧れるなー」など、なんとなくアパートとマンションを区別していませんか?

もしくは、あなたの近所に「ぱっと見アパートっぽいけど、建物名は“●●マンション”になってる!」という建物はありませんか?

実際、アパートとマンションは様々な線引きがなされており、アパート、マンションそれぞれにメリット・デメリットが存在します。

この記事では、アパートとマンションの区別の仕方や、どんなメリット・デメリットがあるのかを詳しく解説します!

続きを読む

事故物件の探し方|不動産関係者にこっそり教えてもらった5つの方法

事故物件の探し方を知りたい--。どうして事故物件を探したいのか、2パターン考えられます。

一つは、なんだか不気味な感じがしたり、生活に支障が出るのが嫌だから「絶対住みたくない!」というケース。

もう一つは、家賃を安くおさえることを最優先に考え「怖くても不便でもいいから、安い物件に住みたい!」と考えているケースです。

どちらにせよ、事故物件を回避する(もしくは事故物件を選択して家賃を節約する)ためには、事故物件とはどういうものかを知り、事故物件とそうじゃない物件の違いを知っておく必要があります。

この記事では、東京アパート編集部が賃貸不動産業界の関係者から聞いてきた「事故物件の探し方」をお伝えしていきます。

続きを読む

「おとり物件」回避マニュアル6か条〜騙されずに最良の物件を見つけよう

部屋探しで「おとり物件」に出会うと、本当にムカつきますよね。

ネットで見つけた理想的な間取り、アクセス、そして手頃な家賃の部屋。内見予約しようと不動産屋に問い合わせたところ「まだありますよ!」と明るい返事。

喜び勇んで不動産屋に足を運んでみたら営業マンが開口一番「ごめんなさい!もう埋まっちゃいました。かわりにこちらの物件はいかがですか」——。

「それなら決まった時点で連絡をよこさんかい!」と怒鳴りたいところです。まず嘘をつかれたことにムカつきますし、時間を返してくれと言いたくもなります。

百歩譲って問い合わせた物件以上の条件の部屋を提案してくれたなら怒りも多少おさまるでしょうが、十中八九どこか物足りない物件の資料だけが目の前に並びます。

こんな嫌な思いを繰り返さないために! 

この記事では「おとり物件とは何か」から振り返り、おとり物件に騙されずに物件探しをする方法をご紹介します。

続きを読む

部屋探しに最適な時期なんてあるの?賃貸物件ならおすすめは5月!

部屋探しに最適な時期なんてあるの?賃貸物件ならおすすめは5月!

憧れの一人暮らしを始めるときにまず、新しく住むお部屋のことを考える人も多いと思います。

どんな間取りで、どんな内装で……と気になることはたくさんありますが、実は、お部屋探しには向いている時期とそうではない時期があるのをご存知でしたか?

今回は、お部屋探しのおすすめの時期とその理由についてご紹介します。

続きを読む

東京に住むならココ!家賃相場が安いオススメ穴場エリア10選

通勤や通学に便利なように東京都心に住みたいけれど、家賃が高くて住めるわけがないと諦めていませんか? 実際のところ、東京都心へのアクセスが良いにもかかわらず、家賃が比較的安い穴場スポットも存在します。

ここでは家賃が安く、なおかつ交通の便の良いエリアを厳選して紹介しますので、通学先や通勤先に合わせて自分にぴったりのエリアを見つけてください。

人気のエリアはこちらを参考にして下さい。

東京の一人暮らしにオススメの街10選と人気エリアでも安く住む方法

(2015.09.26初版)

(2019.6.18更新)

続きを読む

【最短部屋探し】一人暮らしを始める方へ!1日で希望の部屋を契約する方法

「仕事が忙しくて部屋探しに時間を割けない…」「地方に住んでいるから部屋探しで何回も東京に出てこられない…」
東京で一人暮らしすることを決めてはいるものの、部屋探しに時間を取れない人は少なくないと思います。

確かに理想的な部屋を見つけるには時間と労力がかかるものですが、それは何も準備をしないで部屋探しを行うから。現役不動産屋のアドバイスを元にまとめたこの記事の通りに準備し、行動をおこせば、1日で希望物件を契約することは十分可能です。

まずは、以下の目次に目を通して、最短で部屋を決めるまでの流れを掴むところからスタートしましょう!

続きを読む

【チェックリスト付】内見時に必ず確認すべきこと全32項目

初めての部屋探し。物件を見学しに行くことを「内見(ないけん)」といいますが、その意味を知ってはいても、実際に何をチェックしたらいいのか、そして何を準備しておいたらいいのか分からない点もあると思います。

この記事では、内見時に確認すべきポイントの全ての項目を取り上げています。そして、それらの情報を持ち歩けるように「内見チェックリスト(PDFデータ)」を用意してあります。ダウンロード〜プリントアウトしておき、内見時にぜひご活用ください。

ダウンロードはこちら|東京アパート 内見チェックリスト

続きを読む

5分でわかる一人暮らしの間取り図入門|1R/1K/1DK/1LDKの違い

一人暮らしをするにあたり、どのくらいの間取りが自分にぴったりくるのか気になっていませんか。

不動産情報サービス業のアットホームが、”18~29歳の学生・社会人男女を対象に、現在住んでいる部屋を探した際のプロセス”を調査した結果によると、部屋探しで家賃以外に最後まで重視したことにおける項目の中で、「間取り・広さ」の順位は学生が3位、社会人が1位でした。

多くの人が気になる間取りですが、この記事ではワンルームと1Kの違いや、間取り図を見るときに必ず目を通すポイントなど、一人暮らし向け物件の間取りを見るために必要なことをすべて取り上げています。

最後まで読めば、自分がどんな間取りの部屋で暮らしたいか、きっと見えてくるはずです!

続きを読む

独立洗面台で家賃相場が1万円変わるって本当か調べてみた。

一人暮らしの部屋を探すときに、独立洗面台を譲れない条件にあげる女性は多いそうです。

毎日ヘアセットやメイクをするとき、洗面台が浴室にあるユニットバスと比べたら、独立洗面台の方がどう考えても便利ですよね。

しかし、ちょっと待ってください。一人暮らし用の物件の場合、独立洗面台のあるなしで家賃相場は大きく変わってくるんです。

この記事では、独立洗面台の有無によってどの程度家賃相場が変わるものなのか、実例をもとに紹介していきます。

あなたは独立洗面台を使うのに、毎月幾らまで支払えますか?

続きを読む