部屋探し

現役中大生が厳選!中央大学生の一人暮らしにおすすめの3路線と13の街

晴れて中央大学に合格し入学される皆さん、おめでとうございます。中央大学は多摩キャンパス、後楽園キャンパス、市ヶ谷キャンパス、市ヶ谷田町キャンパスがありますが、その中でも多摩キャンパスは学部、経済学部、商学部、文学部、総合政策学部の文系5学部の生徒が通学しており、広大な敷地を有しています(文系だけで2万人程度、敷地は518,000㎡で、これは東京ドーム11個分相当です!)。

多摩キャンパスの特徴は、都心からかなり離れた八王子市に位置すること、寮やアパートで一人暮らしをする学生が圧倒的に多いことです。

地方出身者の中央大学入学予定の方は、都心から離れた中大付近の土地事情や交通機関についてあまり詳しくない上に、東京に何度も足を運ぶことができないという厄介な事情を抱えています。アパートを早く決めなければならないと焦っているそこのアナタ!必見ですよ。

今回は多摩キャンパスに通う一人暮らしの学生が住むのにオススメの場所を家賃や交通の便を比較しながら紹介していきたいと思います。
※本ページ掲載の情報は2018年2月15日時点での調査によります。

続きを読む

【チェックリスト付】内見時に必ず確認すべきこと全32項目

初めての部屋探し。物件を見学しに行くことを「内見(ないけん)」といいますが、その意味を知ってはいても、実際に何をチェックしたらいいのか、そして何を準備しておいたらいいのか分からない点もあると思います。

この記事では、内見時に確認すべきポイントの全ての項目を取り上げています。そして、それらの情報を持ち歩けるように「内見チェックリスト(PDFデータ)」を用意してあります。ダウンロード〜プリントアウトしておき、内見時にぜひご活用ください。

ダウンロードはこちら|東京アパート 内見チェックリスト

続きを読む

5分でわかる一人暮らしの間取り図入門|1R/1K/1DK/1LDKの違い

一人暮らしをするにあたり、どのくらいの間取りが自分にぴったりくるのか気になっていませんか。

不動産情報サービス業のアットホームが、”18~29歳の学生・社会人男女を対象に、現在住んでいる部屋を探した際のプロセス”を調査した結果によると、部屋探しで家賃以外に最後まで重視したことにおける項目の中で、「間取り・広さ」の順位は学生が3位、社会人が1位でした。

多くの人が気になる間取りですが、この記事ではワンルームと1Kの違いや、間取り図を見るときに必ず目を通すポイントなど、一人暮らし向け物件の間取りを見るために必要なことをすべて取り上げています。

最後まで読めば、自分がどんな間取りの部屋で暮らしたいか、きっと見えてくるはずです!

続きを読む

独立洗面台で家賃相場が1万円変わるって本当か調べてみた。

一人暮らしの部屋を探すときに、独立洗面台を譲れない条件にあげる女性は多いそうです。

毎日ヘアセットやメイクをするとき、洗面台が浴室にあるユニットバスと比べたら、独立洗面台の方がどう考えても便利ですよね。

しかし、ちょっと待ってください。一人暮らし用の物件の場合、独立洗面台のあるなしで家賃相場は大きく変わってくるんです。

この記事では、独立洗面台の有無によってどの程度家賃相場が変わるものなのか、実例をもとに紹介していきます。

あなたは独立洗面台を使うのに、毎月幾らまで支払えますか?

続きを読む

初心者が最初に見るべき8つのシェアハウス物件専門サイト

TVドラマをきっかけに、一人暮らしを考えている方の選択肢の1つとしてシェアハウスの人気が高まっています。

でも、どうやって探せばいいのか、賃貸物件と比べて契約面や入居方法などに違いがあるのかなど、シェアハウスに関する疑問を抱いている人は多いと思います。

そこで、この記事ではシェアハウス探しに欠かすことのできないシェアハウス物件を専門に扱っているサイトを8つピックアップしました。

初めてのシェアハウス探しでも、この中から選べばきっと理想の物件と出会えるはずです!

続きを読む

現役不動産屋に聞いた部屋探し9つのコツで最速部屋決め!

大学や専門学校への進学や就職、転職をきっかけに引越しすることが決まり、いざ部屋探しをしようと思ったものの、「いい部屋を見つけるには…?」「どうしたらすぐに決めることができるのか?」など、疑問は尽きないと思います。

そんな数々の疑問は、現役の不動産屋に聞いてみるのが一番! ということでこの記事では本職の人に教えてもらった、事前準備から物件の見学、契約までの流れで最低限覚えておきたい「部屋探しのコツ」を取り上げていきます。

続きを読む