家賃

東京に住むならココ!家賃相場が安いオススメ穴場エリア10選

通勤や通学に便利なように東京都心に住みたいけれど、家賃が高くて住めるわけがないと諦めていませんか? 実際のところ、東京都心へのアクセスが良いにもかかわらず、家賃が比較的安い穴場スポットも存在します。

ここでは家賃が安く、なおかつ交通の便の良いエリアを厳選して紹介しますので、通学先や通勤先に合わせて自分にぴったりのエリアを見つけてください。

(2015.09.26初版)

(2018.3.10更新)

続きを読む

現役中大生が厳選!中央大学生の一人暮らしにおすすめの3路線と13の街

晴れて中央大学に合格し入学される皆さん、おめでとうございます。中央大学は多摩キャンパス、後楽園キャンパス、市ヶ谷キャンパス、市ヶ谷田町キャンパスがありますが、その中でも多摩キャンパスは学部、経済学部、商学部、文学部、総合政策学部の文系5学部の生徒が通学しており、広大な敷地を有しています(文系だけで2万人程度、敷地は518,000㎡で、これは東京ドーム11個分相当です!)。

多摩キャンパスの特徴は、都心からかなり離れた八王子市に位置すること、寮やアパートで一人暮らしをする学生が圧倒的に多いことです。

地方出身者の中央大学入学予定の方は、都心から離れた中大付近の土地事情や交通機関についてあまり詳しくない上に、東京に何度も足を運ぶことができないという厄介な事情を抱えています。アパートを早く決めなければならないと焦っているそこのアナタ!必見ですよ。

今回は多摩キャンパスに通う一人暮らしの学生が住むのにオススメの場所を家賃や交通の便を比較しながら紹介していきたいと思います。
※本ページ掲載の情報は2018年2月15日時点での調査によります。

続きを読む

現役不動産屋に聞いた部屋探し9つのコツで最速部屋決め!

大学や専門学校への進学や就職、転職をきっかけに引越しすることが決まり、いざ部屋探しをしようと思ったものの、「いい部屋を見つけるには…?」「どうしたらすぐに決めることができるのか?」など、疑問は尽きないと思います。

そんな数々の疑問は、現役の不動産屋に聞いてみるのが一番! ということでこの記事では本職の人に教えてもらった、事前準備から物件の見学、契約までの流れで最低限覚えておきたい「部屋探しのコツ」を取り上げていきます。

続きを読む

家賃交渉はしなきゃ損!成功に導く13の下準備と交渉術

賃貸物件を探すとき、提示されたままの家賃で契約するのが当たり前だと思っているのなら、それはとてももったいない話です。

交渉次第では家賃を5000円下げてもらえたり、敷金礼金を減らしてもらえることは十分にあり得ます(ちなみに筆者は新居契約時と更新時で都合2回成功しています)。

とはいえ部屋探しで不動産会社を訪れ、いきなり営業マンに「家賃下げて!」と言うのはあまりにも無謀な話。交渉にはちょっとしたコツがあるんです。交渉のテーブルにつく前に、まずは交渉を有利に運ぶための材料を集めておく必要があります。

この記事に書かれている下準備と交渉術のコツを取り入れれば、家賃交渉の成功率は大幅にアップするはずです!

続きを読む

大学生一人暮らしの実態|データで見る住まいと生活費用

東京で一人暮らしをする大学生は、いったいどんな生活をしているのか? そのライフスタイルやお財布事情を知り、あなたの新生活の参考にしてみたいとお考えではありませんか?

この記事では一人暮らしの形式を紹介することからはじめ、それに必要な費用(初期費用と毎月の費用)、そして節約生活を送るための方法も紹介します。

続きを読む

一人暮らしの家賃相場の調べ方|賃貸情報サイトが超便利です!

大学入学や卒業をきっかけに一人暮らしをスタートする人は多いと思います。

親元を離れて一人暮らしを検討しはじめると、「あのエリアの家賃の相場ってどのくらい?」「家賃は収入の何割におさえるべき?」「一人暮らししている人たちの家賃の平均は?」などなど、家賃に関する疑問がいくらでも出てきますよね。

この記事では各地域の一人暮らしの家賃相場や、一人暮らしをするときの家賃の設定方法、さらには家賃を抑えるテクニックなどを取り上げていきます!

続きを読む