Excelリストでチェック!一人暮らしに絶対必要なもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

一人暮らしを始めるにあたって、必要なものは何だろうとか、その予算はどれくらいかかるのかということについて、お調べではありませんか?

一人暮らしの計画段階は楽しいもので、あれもこれも必要(欲しい)と夢が広がりますよね。しかし現実問題としては、部屋のスペースの都合から置ける・置けないといった問題や、初期費用の問題から買える・買えないという問題もあるでしょう。

そのため一人暮らしは、必要最低限のもの(+α)から揃え、生活の中で必要になったものを徐々に増やしていくことが合理的です。

ここではまず、一人暮らしに最低でも必要なものって何だろう、というテーマを考察するために、あえて超倹約生活を想定してみます。そしてこのベースをもとに、必要なものを足し算していく方式で考えると、無理や無駄のない計画ができるのではないでしょうか。

自分に何が必要なのかを簡単にチェックできるよう、ジャンル分けしたリストを用意しました。大きなものは思いつきやすいですが、小さいものは見落としがちなので、ぜひこのリストを活用してください。

1.一人暮らしを始めるにあたって必要なものの最低水準

ここでは「家具・家電」と「生活用品」に大別して、超倹約生活が成り立つ “最低でも”必要なものを整理してみます。 

1-1.家電・家具で最低限必要なもの

部屋で暮らすために最低でも必要だと考えられる家電と家具は、蛍光灯・照明(明かりがないと夜を過ごせない)、カーテン(防犯上必要なうえ、日光や夜の明かりを防げない)、寝具セット(安眠するために必要)です。

これらは超倹約生活をするにしても、最低限必要だといえます。そしてこれよりも生活水準を引き上げようというならば、冷蔵庫、洗濯機、エアコン、ベッド、テーブルといったラインナップが加わります。このあたりから、人によっては不要だというものが出てくるでしょうか。

1-2.生活用品で最低限必要なもの

極端な例では、トイレットペーパーお風呂・洗面グッズ(タオル、石けん、シャンプー、歯ブラシ、歯磨き粉)があれば、最低限の生活が送れます。

その次に、バス、トイレ、洗面、洗濯などの生活用品が続くでしょうか。このような生活用品は家電・家具とは異なり、スーパーやコンビニ、ドラッグストア、100円ショップ等で、気軽に揃えることができます。

必要に応じて、調達するというのが良いでしょう。また、amazonなどのネットショッピングで一気に揃えるという手もあります。

2.どんな家電が必要かは足し算で考えよう

広い物件や、豊富な資金がないかぎり、欲しい家電をたくさん揃えるということは現実的ではありません。そうでないならば、本当に必要なものを1つずつ吟味して足し算していく考え方がベター。下記のリストから本当に必要なものを考えてみてください。

その際、コスト面を考慮するのも必要で、「新たに購入するもの」は一人暮らしの初期費用に、「引越しの際に家から持って行くもの」は引越し費用に関わってくる(荷物の容量で料金が変化)ということを意識しましょう。

single-life-requirements-01※必要度:◎(絶対必要)、◯(あったほうが便利)、△(なくてもいいかも)

3.必要な家具は部屋のスペースから考えよう

家具は大きなスペースをとりがちであり、本当に必要なものの見極めが必要。部屋が狭いなら、なおさら注意したいところです。家電よりも費用はかかりにくいですが、ベッドや布団を揃えるとなると万単位の出費になります。

single-life-requirements-02※必要度:◎(絶対必要)、◯(あったほうが便利)、△(なくてもいいかも)

4.必要な生活用品は徐々に揃えよう!

生活用品は、一人暮らしを始めた後でも気軽に揃えることができるといえます。最初から多くを揃えようとするのではなく、生活している中で足りないと感じたものを足していくと良いでしょう。

4-1.キッチン用品

single-life-requirements-03※必要度:◎(絶対必要)、◯(あったほうが便利)、△(なくてもいいかも)

4-2.バス・トイレ・洗面・洗濯用品

single-life-requirements-04※必要度:◎(絶対必要)、◯(あったほうが便利)、△(なくてもいいかも)

4-3.室内の生活用品

single-life-requirements-05※必要度:◎(絶対必要)、◯(あったほうが便利)、△(なくてもいいかも)

5.一人暮らしの味方!100円ショップとオンラインショップまとめ

5-1.100円ショップまとめ

上で紹介した生活用品は、100円ショップで取り扱われているものが多くあります。費用を抑えて揃えたいならば、100円ショップを活用しない手はありません。

single-life-requirements-06

ダイソー

100円ショップのパイオニアで、品揃えに定評あり。

 

single-life-requirements-07

Can★Do(キャンドゥ)

シンプルなデザインが多く、統一感を出しやすい。

 

single-life-requirements-08

Seria(セリア)

日本製商品が多く、全体的におしゃれテイスト。

5-2.オンラインショップまとめ

オンラインショップは重くて持ち帰りづらいものや、まとめ買いが気兼ねなくできるようになります。引越し前に注文をし、引越し日を指定して配送すれば、必要なものを初日から用意できる、という使い方もできます。

single-life-requirements-09

Amazon

家電、家具から日用品に食料、衣料品と、オールジャンルのものが購入できます。

 

single-life-requirements-10

ニトリ/ニトリネット

シンプルな家具ならニトリがオススメ。格安家具の代表的存在。

 

single-life-requirements-11

無印良品/無印良品ネットストア

インテリアや小物をシンプルに統一したいならオススメ。とはいえ、小物等は100円ショップで代用できるものも。

 

single-life-requirements-12

イオン/イオンネットスーパー

食品をはじめ、日用品や医薬品もネットで買うことができます。利用するにはメンバー登録が必要です(入会金・年会費無料)。

 

single-life-requirements-13

ヨドバシカメラ/ヨドバシ.com

大型家電から日用品まで取りそろえられています。

 

single-life-requirements-14

nissen/ワンルームスタイル

一人暮らし向けの家具やインテリアがそろっています。

 

single-life-requirements-15

ディノス

キッチン用品や家電が充実しています。

6.まとめ ※「一人暮らし必要なものリスト」ダウンロードはこちらへ

一人暮らしで必要なものは、あなたの生活スタイルにより変わってきます。もし一人暮らしを計画している最中なら、必要最低限のものから足し算で考えてみてください。それにより「意外にいらなかった」「邪魔になった」という、ありがちな失敗を回避できます。

なお、生活用品に関しては、一人暮らしを始めてから徐々に揃えていくのが良いでしょう。特に100円ショップを利用すれば、コストをかけずに充実させることができるのでオススメです。

最後に、この記事で取り上げた必要なものリストのExcelファイルをダウンロードできるようにしておきます。一人暮らしを始める際に活用していただければ幸いです!

ダウンロード|一人暮らし必要なものリスト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*