おすすめの街・駅・路線

現役中大生が厳選!中央大学生の一人暮らしにおすすめの3路線と13の街

晴れて中央大学に合格し入学される皆さん、おめでとうございます。中央大学は多摩キャンパス、後楽園キャンパス、市ヶ谷キャンパス、市ヶ谷田町キャンパスがありますが、その中でも多摩キャンパスは学部、経済学部、商学部、文学部、総合政策学部の文系5学部の生徒が通学しており、広大な敷地を有しています(文系だけで2万人程度、敷地は518,000㎡で、これは東京ドーム11個分相当です!)。

多摩キャンパスの特徴は、都心からかなり離れた八王子市に位置すること、寮やアパートで一人暮らしをする学生が圧倒的に多いことです。

地方出身者の中央大学入学予定の方は、都心から離れた中大付近の土地事情や交通機関についてあまり詳しくない上に、東京に何度も足を運ぶことができないという厄介な事情を抱えています。アパートを早く決めなければならないと焦っているそこのアナタ!必見ですよ。

今回は多摩キャンパスに通う一人暮らしの学生が住むのにオススメの場所を家賃や交通の便を比較しながら紹介していきたいと思います。
※本ページ掲載の情報は2018年2月15日時点での調査によります。 続きを読む